陸上競技におけるスパイクの選び方

陸上競技

私は中学校から大学卒業するまで陸上競技をやっていました。
専門種目は短距離でしたが、そこまで速くありませんでした(笑)
一応全道大会はでましたけど!
これから4月になり、入学などで部活動をする方もいると思います。その中で陸上競技を始めよう!と思った方について、大会出場時に欠かせないアイテム、スパイクについてお伝えしたいと思います。
1回のこの記事では書ききれないと思うので、少しずつ分けて書いていきますね。

陸上競技におけるスパイクの種類

陸上競技のスパイクには実に様々な種類があります。

  • 短距離専用スパイク
  • 中長距離専用スパイク
  • 長距離専用スパイク
  • 走り幅跳び専用スパイク
  • 走り高跳び専用スパイク
  • ヤリ投げ専用スパイク
  • スローイング専用スパイク
  • オールラウンドタイプスパイク

この様に実に様々な種類があります。

専門種目が決まるまではオールラウンドタイプのスパイクを選びましょう

初めて陸上競技をする方は、専門種目が決まっていない方も多いでしょう。

最初の1足としてはオールウェザー・アンツーカで、耐久性が高く、どの種類にも使える足にやさしいスパイクを選びましょう。

オールウェザーとは:全天候型・タータンとも呼ばれていますが、おおまかな解釈としては「陸上競技場」のトラックという認識で問題ないでしょう
アンツーカとは:ざっくりですが、土のトラックです。地方の競技場などは土のトラックの所もあります。

おすすめの最初の1足目のスパイク

私個人的にはミズノが好きだったので、ミズノで紹介しますね!
アシックスやナイキなどもありますので、好みで決めて頂いて問題ないですよ!

ミズノのスパイクは他のメーカーに比べると横幅が広いという意見が多いです。

では、下記に1足紹介します。

こちらのスパイクは、横幅がさらに広いワイドタイプもあるそうなので、お買い求めの際は注意が必要です。
今回はここまで!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で