【白石区】KANON PANCAKES(カノンパンケークス)のパンケーキが絶品!

パンケーキ
KANON PANCAKES(カノンパンケークス)
ジュニー
ジュニー

こんにちは。ジュニー(@namara_work_)です。

最近、歳のせいかパンケーキを食べると胸焼けをしてしまいます。

でも、甘い物はやめられません。

今回は白石区の菊水にあるKANON PANCAKES(カノンパンケークス)に行ってきました。

KANON PANCAKES(カノンパンケークス)の場所や営業時間

KANON PANCAKES(カノンパンケークス)
住所 札幌市白石区菊水3条5丁目5-18
営業時間 11:00~17:00(LO.16:00)
定休日 水曜日
駐車場 有り(8台)
電話 011-556-0141
支払い方法 カード可(VISA、JCB、MASTER、AMEX)
備考 6歳未満のお子様同伴不可

KANON PANCAKES(カノンパンケークス)へのアクセス方法


お店は南郷通沿いにあり、南側に面しています。

車で行く場合、厚別方面から来る場合は入りやすいですが、豊平・中央区方面から来る場合は少し面倒。

ラソラ(旧イーアス)でUターンしてお店に行くのがわかりやすいでしょう。

駐車場は8台分なので、混雑していると停められない可能性が高いです。

地下鉄で行く場合は、東西線「東札幌駅」にて降り、「2番出口」を左に出て直進すると5分ほどで到着。

KANON PANCAKES(カノンパンケークス)の店内


店内はカウンター席があるので、一人で来店しても気にせずくつろげるのが魅力。

ジュニー
ジュニー

僕みたいにメンズ一人でも安心して行けますよ!笑

ソファ席はお客さんがたくさんいて撮影できませんでした・・・。

というか撮影する勇気がでませんでした。

店内の雰囲気としては「静かにくつろぐ場所」という感じでした。

また、「6歳未満のお子様の同伴不可」となっているので注意。

お店の雰囲気を考慮してのことだそうです。

店内全席禁煙。

KANON PANCAKES(カノンパンケークス)のメニュー


上記写真は今回僕が食べた「プレーン」

料金は900円。

たくさんメニューがあり、迷いましたがシンプルに「プレーン」を選択。

ジュニー
ジュニー

ふわふわ系のパンケーキだけど、適度なやわらかさ。
口の中に入れても程よい噛みごたえ(語彙力)

そして、ほのかな甘みでおいしすぎてビックリ。

カノンのパンケーキメニューは「スイーツ系」と「食事系」の2種類のパンケーキがあります。

そしてメニューが豊富すぎるので、それぞれ一部を紹介。

「スイーツ系」メニューの「白あん」

次行ったら僕が食べてみたいパンケーキNo1です。


こちらは「食事系」メニューの「エッグベネディクト」

食事系パンケーキは食べた事がないので、とても気になるメニュー。

300円でセットドリンクを注文できるので、僕は「アイスコーヒー」を注文。

オリジナルアイスコーヒーを挽いて淹れているとの事で、パンケーキとの相性抜群でした。

「苦すぎず、すっきりとした味」という印象。

KANON PANCAKES(カノンパンケークス)のまとめ

これまで食べ歩いたパンケーキ屋さんの中で、トップクラスにおいしいと思いました。

  • 「スイーツ系」と「食事系」の2種類のパンケーキでメニューも豊富
  • カウンター席もあるので一人でも気軽に入店できる
  • 6歳未満のお子様同伴の入店は不可

また、店内にはお店で使われているパンケーキミックスやメープルシロップなども売っています。

今回店内が混雑していて写真が撮影できなかったので、再度来店した際に掲載します!

事前情報では、「テイクアウト可能」というのを見たのですが、来店した際にはメニュー表やポップなどを見つけられませんでした。

店員さんに聞くのも忘れてしまったのでこちらも今度確認。

ぜひ一度行ってみてくださいねー!

【千歳市】ドレモルタオのパンケーキがふわっふわ。そのおいしさの秘密とは?
千歳市にある人気カフェ「ドレモルタオ」に行ってきました。ふわふわ系のパンケーキの感想とそのおいしさの「こだわり」も聞いてみました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました