北の和菓子 四代 嘉心(かしん)|ゴマたっぷりの「づくめ団子」は鼻息注意!

和菓子
北の和菓子 四代 嘉心(かしん)
ジュニー
ジュニー

こんにちは。ジュニー(@namara_work_)です。

円山の裏参道にある「北の和菓子 四代 嘉心(かしん)」のご紹介。

たまに団子が急に食べたくなる時があるんです。

洋菓子のみならず、和菓子も食べ歩きして行こうと思います!

北の和菓子 四代 嘉心(かしん)の場所や営業時間

北の和菓子 四代 嘉心(かしん)
住所 札幌市中央区南2条西20丁目2-20
営業時間 10:00~18:00
定休日 月曜(祝日の場合は翌日休)、第2火曜日
駐車場 有り(3台)
電話 011-623-0815

北の和菓子 四代 嘉心(かしん)へのアクセス方法

公共交通機関で行く場合は、地下鉄東西線「西18丁目」で下車、「1番出口」が便利です。

お店は住宅街の中にあり、見つけにくいのでスマホなどのナビを使うと良いでしょう。

目印は「セブンイレブン」と「瑞龍寺」というお寺。

お店の前に駐車場が3台分あるので、車で行くことも可能。

嘉心(かしん)の商品は豊富

嘉心の店内
嘉心(かしん)の和菓子は大きく分けて4種類あり、

のラインナップ。

公式サイト北の和菓子 四代 嘉心(かしん)

「づくめ団子」はゴマがたっぷり!

嘉心のづくめ団子

僕は今回、人気No1の「づくめ団子」を購入。

5本入りで税込780円。

開けてびっくり!

ゴマづくめ!!

団子が見えません。

指をつっこむのも行儀が悪いので、家にあった爪楊枝でかきわけました。

たっぷりすぎるゴマのお団子、とってもおいしかったです。

ゴマが箱満杯に入っているので、鼻息には本当に注意してください。

鼻息だけでゴマが飛散します。

残ったゴマの有効活用方法のメモが同封されています。

レシピNo6って書いてるので、きっといくつかパターンがあるのでしょう。

ちなみに僕は「いももち」にかけて食べました。

上記写真は季節限定の「桜餅(焼皮白)」価格は1個税込180円。

焼皮は関東風とのことで、初めて見ました。

もっちりとした食感でした。

北の和菓子 四代 嘉心(かしん)のまとめ

  • 老舗和菓子店で味も間違いなし
  • 「づくめ団子」は鼻息注意!
  • 季節商品もあるので季節ごと楽しめる
  • 住宅街にお店があるのでナビを使うと便利

北の和菓子 四代 嘉心(かしん)のまとめでした。

和菓子は生ものなので、当日中に食べるのがベスト。

特にお団子は固くなってしまうので注意。

ぜひ一度行ってみてくださいねー!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました