【タピオカドリー】が白石区南郷13丁目にオープン!珍しい「ゴールドタピオカ」があります。

タピオカ
タピオカドリー

札幌で続々と出店ラッシュが続いているタピオカ専門店。

2019年4月7日に白石区南郷13丁目に「タピオカドリー」がオープン。他の店舗ではあまり扱っていない「ゴールルドピオカ」というのもあり、気になります。

札幌駅や大通まで行くのがちょっと大変という方でも白石区なら行きやすいかも、という方もいるでしょう。

また、近くには「スイーツDecoいるむ」というドーナツ屋さんがあるので、タピオカドリンクとの相性抜群です。

タピオカドリーの場所や基本情報

タピオカドリー

タピオカドリー
住所 札幌市白石区本郷通13丁目南5-16
営業時間 11:00~19:00(売り切れ次第終了)
定休日 今のところなし
駐車場 なし
電話 011-595-7006

タピオカドリーへのアクセス方法

地下鉄で行く場合は、東西線「南郷13丁目」で下車。

「3番出口」を出るとすぐに交差点があるので渡りましょう。
交差点を渡るとローソンがあり、右に曲がる。そのまま直進すると左手にお店があります。

反対車線には「南郷の湯」、「はなまるうどん」がある敷地があるので比較的わかりやすい場所です。

※以前は店舗前に2台、駐車が可能でしたが現在は「駐車場なし」となっていますのでご注意!
車で行く場合は東光ストア裏のタイムズを利用すると便利です。

【スイーツdecoいるむ】札幌白石区のおいしい!可愛い!コスパ良し!のドーナツ屋さん
南郷13丁目駅から徒歩3分ほどの場所にある、「スイーツDecoいるむ」。障害者支援事業としてドーナツを販売しています。種類が豊富で値段もリーズナブル。可愛くてとってもおいしいドーナツだったのでぜひ一度行ってみて下さい。

タピオカドリーはどんなメニューがある?

タピオカドリーのメニュー

メニューはご覧の通り、たくさんあります。

普段僕はタピオカドリンク巡りをほぼしていないので、めちゃくちゃ迷いました。

どれがオーソドックスなんだ?

迷っていたら「ジャスミンミルクティー」をオススメされたのでそれにしました。

お値段は税込420円。

※2019年6月に再度来店すると、サイズが1サイズのみに変更になっていました。
上記写真は古いメニューで、値段が違います。
写真記載の金額より100円~200円アップと思って下さい。

タピオカドリンクを飲んでみた感想

ジャスミンって聞いたら少しクセのある味なのかなと思ったんですが、特に気になる事もなかった。

あっさりしていて飲みやすい。

タピオカドリーでは、「ゴールドタピオカ」と「ブラックタピオカ」の2種類を選べる。

僕は「ゴールドタピオカ」を選択。

そしてタピオカが大粒でした!

「ゴールドタピオカ」と「ブラックタピオカ」の違いは?

お店の方に聞いたところ、特に違いはなく、味も変わらないとのこと。

「ただ、ブラックタピオカの方はなぜか黒糖の味がするんですよねー」

とおっしゃっていました。

見た目がキレイな「ゴールドタピオカ」

オープンしてまだ間もないので混雑していますが、ぜひ行ってみてください!

【ブロガー厳選!】札幌おいしい人気タピオカドリンクのお店20選
筆者はタピオカドリンクが大好きで日々飲み歩いておりました。 今回はゆっくり談笑しながらくつろげるお店から、テイクアウト専門店までさまざまなお店をご紹介します。 最初は6選→8選→10選と増え、現在は20選に日々アップデー ...
タピオカドリンク札幌大通から狸小路飲み歩きナビ!本格専門店からおすすめ穴場店まで徹底攻略
札幌大通から狸小路のタピオカを楽しみたい!というわけで、札幌のタピオカを日々飲み歩く私が、大通から狸小路のおすすめ店をまとめてみました。たくさん選べる反面、お店に迷ってしまう大通エリアということで、タピオカ飲み歩きマップとしてぜひご参考くだ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました