親子で楽しめる!豊平川ウォーターガーデンの営業時間や住所は?

北海道お出かけ情報

夏になると海で海水浴や川で水遊びなど外で遊べる範囲が広がっていきますね!
今回は小さなお子様でも楽しめて、なおかつ札幌市内で水遊びができる「豊平川ウォーターガーデン」を紹介します。

豊平川ウォーターガーデンとは

豊平川ウォーターガーデンは豊平川沿の河川敷にある水遊びスポットです。
駐車場を完備しており、入場は無料で楽しめます。

人工の浅い水辺なので小さなお子様でも安心して遊ぶ事ができ、遊具も豊富で滑り台や船の乗り物もあります。
なんとその人口の水路は全長390mもあり、端から端まで行くのも結構歩きます。

滑り台は子供が大好きなので並ぶこともあり、滑り台は子供にしては結構スピードがでます。
なので滑り台から降りた瞬間、下は水路とはいえ石?コンクリート?みたいになっているのでおしりをぶつけると痛いです笑

遊具の中には足でペダルを踏む「水鉄砲」のようなものがあり、自分がその鉄砲の台(ペダル)に乗ると体重で鉄砲が噴射します。

他の人に水をかけないよう十分注意しましょう!笑

豊平川ウォーターガーデンの営業期間や営業時間

水遊び場なので年中無休ではなく、夏期限定となっており、2017年は6月17日から9月10日まででした。
おおむね6月中旬から9月上旬です。

営業時間は期間中、9時から17時となっています。

駐車場も入場料も無料です。

アクセス方法や住所

車で行く場合は豊平川沿いの道路から入るので、西側からしか入る事ができません。

豊平川沿いは結構みんなスピードを出しているの駐車場の入る場所を探しながら入るのはちょっと怖いかもしれません。。。
車で行く場合は右側を最初から走行していれば慌てずに駐車場に入れると思います。
住所は、 札幌市中央区南28条西8丁目~南区南30条西8丁目で地図をご覧頂いた方がわかりやすいです。

バスで行く際は地下鉄南北線「真駒内」下車、じょうてつバス(南4)でバス停「南29条西11丁目」下車、徒歩10分ほどだそうです。

持っていくとよいもの

必要な持ち物として、ポップアップテントは必須です!
直射日光がダイレクトに当たりますので熱中症には本当に気を付けなければなりません。

日差しを防ぐ屋根付きの場所もありますが、数が少なく早い時間にいかないと場所取りできないです。
ポップアップテントは絶対持って行ったほうがいいです!!

こちらもあわせてどうぞ!

江別のおすすめスポット!動物に癒されるアースドリーム角山農場
ゴールデンウィークの予定は決まりましたか?もう決まったという方もいれば、これから決めようという方もいらっしゃるでしょう。 今回おすすめしたいスポットは、ゴールデンウィークにぴったりの場所、 江別にあるトンデンファーム「アースドリーム角山...

▼応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう